横浜市と出前館が手を結び「横濱デリバリー!」スタート!

④行政情報

株式会社出前館は横浜市内の飲食店などへフードデリバリーシステムの提供等をし、横浜経済の活性化、市民生活の利便性向上を目的とする「横濱デリバリー!」の提案をし横浜市で「横濱デリバリー!」に関する連携協定を締結。デリバリーを始めたいと考える横浜市内の飲食店を支援する事になりました。

出前館とは

自宅やオフィスで食事をする際にスマホやPC から料理を注文できる日本最大級の出前サービスで、サイトに訪れる利用者は弁当・中華・カレー・ハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルのデリバリー対応店舗から、メニューはもちろん”現時点でのお届けまでの待ち時間”等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、注文してからお届けまで最短20分を実現しています。

横浜市が店舗を支援

今回、横浜市が出前館と協定を結びました。内容は横浜市内の店舗がデリバリー対応をする際の新規登録料2万円を免除(※令和2年 10 月末まで)し、市内の飲食店や商店街等と株式会社出前館との連携に向けて情報提供等の協力を行う。また広報やプロモーションで相互に協力するといったものです。

タイトルとURLをコピーしました