100円で本格的なオルガンを!みなとみらい大ホールで「第231回 オルガン・1ドルコンサート」「第17弾 夜もオルガン・1ドルコンサート」が 6/17 に開催

みなとみらい大ホールでは、2020年6月17日に「第231回 オルガン・1ドルコンサート」「第17弾 夜もオルガン・1ドルコンサート」が開催されます。

100円で本格的なオルガンを

この「第231回 オルガン・1ドルコンサート」「第17弾 夜もオルガン・1ドルコンサート」は、楽器の王様とも称されるパイプオルガンによる本格的なオルガン音楽が、聴けるコンサートです。

開館当初から続く名物コンサートで横浜みなとみらいホールのパイプオルガンのパイプは全部で4,623本で輝くような明るい音色にふさわしく「光」を意味する”ルーシー”の愛称で多くの方々に親しまれています。

2020年のトップバッター、6月の1ドルコンサートは2016年7月ドイツ-ライプツィヒ第20回バッハ国際コンクールオルガン部門で日本人初となる第1位ならび聴衆賞を受賞した冨田一樹さんが2018年のクリスマス・パイプオルガン・コンサート以来の登場です。同日夜公演も開催、同じく1ドルまたは100円でパイプオルガンの演奏が楽しめます。

コンサート詳細

主催
横浜みなとみらいホール〈公益財団法人横浜市芸術文化振興財団〉

協賛
株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店
★この公演のオルガン調律は、株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店のご協賛により行われています。

お問い合わせ
みなとみらいホールチケットセンター:045-682-2000

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事