横浜相鉄ジョイナス「無印良品」がリニューアルしソーシャルディスタンスに配慮した無人レジや自動販売機を導入!

相鉄グループの㈱相鉄ビルマネジメントが運営するジョイナスは、2020年12月9日(水)に「無印良品」をリニューアルオープンさせ、ソーシャルディスタンスの確保に配慮した無人レジや自動販売機の導入、毎日の食卓に便利な冷凍食品の取り扱いなど暮らしに役立つサービスや商品を拡大した店舗にリニューアルします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d13734-97-181500-0.jpg

無印良品リニューアル概要

1. 無人レジの導入
  店内でのソーシャルディスタンス維持のため、新たに無人レジを導入。

2. 新商品の展開
  無印良品で昨今人気のある、食品部門の中で限定店舗でしか取り扱いのない冷凍食品を販売します。
  また、自動販売機「MUJI POCKET」を店内に設置し、品切れの解消と購入のストレス軽減、
  ソーシャルディスタンスの維持を実現。

3. 給水サービスをスタート
  地球資源の循環化および廃棄物削減に向け、プラスチックごみ削減の一環として、店内に給水機を設置し、
  無料の給水サービスをスタート。

他にも、横浜最大の通行人数を誇る通路に面した立地を生かした店舗設計や、店舗入口でのデジタルを使った商品告知、最大陳列出来る特殊什器の導入などにより、より快適なお買い物を実現できる店舗を目指します。

sauce:プレスリリースより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事