GT-R・NISMOポップアップストアinマルイシティ横浜が2月12日から開催決定

唯一無二とも言われるスカイラインGT-R/NISSAN GT-Rグッズを多数販売している株式会社ワキプリントピア(所在地:神奈川県藤沢市、代表取締役:瀬戸口 晃)は、GT-R・NISMOをフィーチャーした期間限定のポップアップストア「GT-R・NISMOポップアップストアinマルイシティ横浜」を開催されます。

【概要】
この度、マルイシティ横浜7階イベントスペースにて、日産自動車株式会社、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社協力のもと、ポップアップストアを開催することが決定致しました。
今回のポップアップストアでは、GT-R・NISMOを中心に日産自動車のライセンス商品やNISMOオリジナルグッズの販売を行います。
また特別展示として、SUPER GT 2020 SERIESにおけるNISMOの戦いを振り返るパネル展示や、GTマシンのパーツを展示されます。

【ストア概要】
開催場所:マルイシティ横浜 7階イベントスペース
開催期間:2021年2月12日〜2021年2月28日(日)
入場料:無料
営業時間:10:30〜20:00
​※新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため急遽、中止・営業時間の変更を行う場合がございます。
※お客様ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、入場制限や入場整理券を配布する場合がございます。

【ポップアップストア販売グッズ情報】
☆新商品「スカイラインGT-R(BNR32)マスク」
■販売価格:1,400円(税別)
■スカイラインGT-R(BNR32)のロゴを刺繍したオリジナルマスクが登場。
国内工場生産による、防臭・抗菌作用が施された素材(糸)を前面に使用したニット生地マスクで、
内面にはWガーゼを使用し肌触りも良い仕上がりになっております。

☆人気商品「絵柄が浮き出るしょうゆ皿 nismo」
■販売価格:800円(税別)
■「nismo」ブランドロゴの「nism」までの黒と「o」の赤を「醤油」で再現するアイテムとなり、
醤油元来の赤褐色を濃度によって黒く見せたり、赤く見せることによって絵柄を浮き上がらせます。

上記2商品は、日産自動車株式会社監修済みのライセンス商品です。

その他、人気のGT-R・NISMOグッズや、蔵出しのNISMOオリジナルグッズを販売致します。

【エポスカード特典】

当ポップアップストアで税込3,000円以上お買い上げでマルイのエポスカードでご精算、
または現金お支払い時にエポスカードご提示頂いたお客様を対象に、
オリジナルポストカードがハズレなしで当たる抽選会を実施致します。
A賞:オリジナルポストカードセット(全12種)
B賞:オリジナルポストカードAセット(6種)
    オリジナルポストカードBセット(6種)
C賞:オリジナルポストカード 全12種の中からランダムに1枚
※1会計につき1回抽選(税込3,000円ごとの抽選ではございません。)
※レシートの合算はできかねます。
※A賞~C賞のいずれかが当たります。
※エポスカード以外のクレジットカードでのお支払いのお客様は対象外になります。
※景品は無くなり次第終了致します。
※抽選会の内容は予告なく変更になる場合がございます。
※いかなる場合もご精算を2回以上に分けることは出来かねます。

【エポスカード新規ご入会特典】
エポスカードに新規ご入会頂いたお客様には
オリジナルポストカードセット(全12種)をプレゼント致します。

【ご来店時の注意事項】
マスク着用にご協力ください。
入館時の手指の消毒にご協力ください。
ソーシャルディスタンスの確保をお願い致します。
店内では、他のお客様との距離を空けて頂きますようお願い致します。
体調がすぐれない場合や発熱がある場合のご来店はお控えください。

【店舗情報】
店名:マルイシティ横浜
住所:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12
店舗URL:https://www.0101.co.jp/077/
【ストア情報】
主催者:株式会社ワキプリントピア
協力:日産自動車株式会社 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社
公式HP:https://gtrnismopopup.com

【ワキプリントピアについて】
日常の中に名車の彩りをご提案致します。
ワキプリントピアオフィシャルwebショップ
https://chalife.jp

sauce:プレスリリースより

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事