横浜観光コンベンション・ビューローが開港162周年祝う「横浜開港月間特集2021」横浜市観光公式サイトにオープン!

公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー(神奈川県横浜市中区)が運営する横浜市観光公式サイト「横浜観光情報」(https://www.welcome.city.yokohama.jp/ )では、2021年5月3日(月・祝)から6月2日(水)まで、横浜市内で開催予定のイベント情報をまとめてご紹介する特集ページ「横浜開港月間特集2021」を本日、2021年4月5日(月)に公開いたしました。横浜は1859年に開港し、2021年6月2日で開港162周年を迎えます。横浜セントラルタウンフェスティバル運営事務局が中心となり、2018年からゴールデンウィーク(GW)の5月3日から6月2日までを「横浜開港月間」として位置づけ、ヨコハマを盛り上げ、魅力を発信する企画を実施しています。「横浜開港月間」のキャッチフレーズは「5月、横浜が好きになる」。本特集ページでは、期間中に横浜ベイエリアを中心に開催予定のイベントをまとめてご紹介します。

横浜市観光公式サイト「横浜開港月間特集2021」

https://www.welcome.city.yokohama.jp/hottopics/kaiko/

特集ページ「横浜開港月間特集2021」 概要

【公開日】
 2021年4月5日(月)

【掲載内容】
◆主なイベント
 5月3日(月・祝)~6月13日(日)
  ガーデンネックレス横浜2021「横浜ローズウィーク」
 5月15日(土)~16日(日)
  ワールドトライアスロンシリーズ・ワールドトライアスロンパラシリーズ(2021/横浜)
 5月18日(火)~24日(月)
  ハマフェスY162 横濱フェア
 5月20日(木)~23日(日)
  ベルギーウィークエンド2021
 5月28日(金)~30日(日)
  ハマフェスY162
 5月29日(土)~30日(日)
  横濱ドラゴンボートレース 2021
 6月2日(水)
  第40回 横浜開港祭

 横浜市観光公式サイト「横浜観光情報」について

横浜市内で開催されるイベント情報や観光スポット情報、各種お役立ち情報を発信する観光公式サイトです。ウェブサイトのほかにも、FacebookやTwitter、Instagramなどでも季節ごとにタイムリーな情報を配信しています。

 <財団情報>
団体名 :公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー
所在地 :神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センター 1階
代表  :理事長 布留川 信行
事業内容:「国内外からの来訪者誘客」「MICEの誘致・支援」「観光・MICE都市横浜のマーケティング」「観光案内・来訪者へのおもてなし」の推進
URL :https://business.yokohamajapan.com/ja/

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事