横浜みなとみらいのレストランQUAYS pacific grill内の醸造所「NUMBER NINE BREWERY」でクラフトビール“Godzone Beat Pale Ale4.9%”

株式会社HUGEは、QUAYS pacific grill内の醸造所「NUMBER NINE BREWERY(ナンバーナイン・ブリュワリー)」にて、ニュージーランドGladfield Malt社のモルト3種を使用したクラフトビール、“Godzone Beat Pale Ale(ゴッドゾーン ビート ペールエール) 4.9%”を本日リリースいたします。

▶NUMBER NINE BREWERYとは?

2019年10月、横浜みなとみらいのレストラン「QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)」内にオープンしたレストラン併設の醸造所。レストランが作る醸造所らしく、食事中に楽しんでいただける“ドリンカブル”なビールや、お酒の弱い方にも楽しんでいただける低アルコールビールをラインナップ。ブリューマスターの齋藤健吾は、国内や海外の醸造所で製造の経験をもち、ニュージーランドでの醸造経験もある。

​Godzone Beat Pale Ale 4.9%

ニュージーランド Gladfield社のモルト3種とホップ・水のみで作られたペールエール。ホップは奥行きのある香りを表現したく、4種類使用し全てニュージーランド産にこだわりました。また、副原料を使用していない分、モルト(麦芽)の香ばしさとホップの香りをダイレクトに感じられます。ニュージーランド、Gladfield Malt社のモルトを扱うのは、日本ではNUMBER NINE BREWERYが初めてです。 Gladfield Malt社はクオリティの高さはもちろん、クラフトマンシップへのパッション・チャレンジし続ける姿勢がブリュワー達から支持されているメーカーです。

【商品概要】
商品名:​Godzone Beat Pale Ale(ゴッドゾーン ビート ペールエール) 4.9%
アルコール度数:4.9%
発売店舗:QUAYS pacific grill
発売日:4月18日
価格:パイント ¥1,430 / ハーフパイント ¥715

ビールに合わせた豊富なメニュー

ニューアメリカンレストラン「QUAYS pacific grill」に併設されたブリュワリーの強みとして、移動距離ゼロでフレッシュな出来立てビールを楽しめます。
「QUAYS pacific grill」ではフライドチキンやハンバーガーなど、ビールに合うメニューが豊富です。
・オリジナル・骨付きフライドチキン ¥1,650
・Rバーガー  ¥1,430

<QUAYS pacific grill/NUMBER NINE BREWERY>
(キーズ パシフィック グリル/ナンバーナイン・ブリュワリー)
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-14-1横浜ハンマーヘッド 1・2F
【営業時間】月-金 11:00-21:00/土・日・祝 8:00-21:00 ※緊急事態宣言解除後、営業時間延長
【電話番号】045-900-0310
【HP】http://www.quayspacificgrill.jp
【Instagram】@quays@acificgrill
※NUMBER NINE BREWERYはレストランQUAYS pacific grillに併設のブリュワリーです。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事