神奈川守ろう! 私達の綺麗な海実行委員会がオーディオドラマ『守太郎とかめ吉の海岸道中ごみばかり』ポッドキャスト配信へ

神奈川 守ろう! 私達の綺麗な海実行委員会は、FMヨコハマ(84.7MHz)で、昨今、注目されている海洋ごみ問題について、番組やイベントを通じ、今、私たちができるアクションなどを昨年に引き続き、呼びかけています。今回「CHANGE FOR THE BLUE 海を守ろう!神奈川県民の意識を改革せよ~プロジェクト」のマスコットキャラクターの「守太郎」と「かめ吉」によるオーディオドラマ、『守太郎とかめ吉の海岸道中ごみばかり』を制作!ポッドキャスト配信する事になりました。

オリジナルオーディオドラマオリジナルオーディオドラマ

海の大切さをより多くの方に知ってもらいたい!と海洋ごみの問題について分かりやすく、またFMラジオ局としてこだわりの音で発信したい想いが詰まった全5話完結のオリジナルストーリー。登場人物である「かめ吉」の声を担当するのは、FMヨコハマの番組「Lovely Day♡(毎週月~金曜日9:00~放送)」内で街角リポーターとして活躍する藤田優一が担当。「守太郎」の声は、女優としてテレビや舞台で活躍中の阿久澤菜々が担当。今回、第1話を6月2日(水)に配信スタートすることが決まりました。このオーディオドラマを通して、海洋ごみ問題を一緒に考えてみませんか?ぜひお聴きください!!なお、国内だけでなく、世界に向けた発信への想いから、英語でのバージョン(こちらは阿久澤菜々のみ担当)も日本語バージョンを追って制作・配信していきます。

◆オーディオドラマ概要◆

◎タイトル
守太郎とかめ吉の海岸道中ごみばかり
◎配信開始日
6月2日(水)(※第1話配信) (※全5話完結/英語バージョン5話/合計10話)
◎出演
阿久澤菜々(守太郎の声)
藤田優一(かめ吉の声)
◎番組紹介
神奈川生まれの神奈川犬(かながわけん)、海が大好き遊ぶのが大好きな男の子

守太郎。ある日海岸を散歩していた守太郎は、ひょんなことから亀のかめ吉に出会い、海を愛する二人は綺麗な海を守るため立ち上がり、旅に出る!しかし二人の道中には予想外の出来事が待ち受けていて・・・!?

元気な守太郎と、おっとりしていてミステリアスなかめ吉。
二人のやり取りにクスッと笑えて、海を取り巻く様々な現状も学べるボイスドラマです。海のために二人は何ができるのか。
ちょっぴり脱力系の守太郎・かめ吉の活躍をぜひ応援してください!

合言葉(愛言葉)は「CHANGE FOR THE BLUE!」

◎脚本
石上加奈子
※番組聴取や詳細は、こちらから⇒ https://kanagawa-mamorou.uminohi.jp/

団体・企業概要

団体名称
神奈川 守ろう!私達の綺麗な海実行委員会(FMヨコハマ)
本社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
電話番号
045-224-1000
設立
2019年11月1日
URL
https://kanagawa-mamorou.uminohi.jp/
活動内容
海ごみに関する啓発と実際のごみ拾い活動
 

CHANGE FOR THE BLUE

国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環としてが2018年11月から推進しているプロジェクトです。産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。


日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

<問い合わせ先>
FMヨコハマ 編成部 担当:小林信子
電話:045-224-1000  
メールアドレス:kobayashi@fmyokohama.co.jp
FMヨコハマは、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、本事業を実施しています。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事