横浜市芸術文化振興財団 横浜みなとみらいホールが公式webサイトをリニューアル

横浜みなとみらいホールでは、この度公式ウェブサイトのリニューアルを行う運びとなりました。リニューアルにあたり、公募型プロポーザルを実施し、専門的な技術や知識を有する事業者を募集します。応募期限は6月10日(木)です。
https://mmh.yafjp.org/mmh/topics/2021/05/post-340.php

横浜みなとみらいホール・大ホール横浜みなとみらいホール・大ホール

公式ウェブサイト・リニューアルの目的

横浜みなとみらいホールでは、現行公式ウェブサイトの公開以来10年以上が経過しており、運用開始当時とは環境やアクセス媒体が当時と大きく変わっているため、ユーザビリティの観点から改良が急務となっています。加えて、これまで電話や対面で対応をしてきた施設利用の受付等を、効率化をはかるためウェブサイト上でも行えるよう機能を追加したいと考えています。以上の事項を中心とする公式ウェブサイトのリニューアルを行うために、専門の知識と技術を有する事業者に業務を委託します。

横浜みなとみらいホールについて

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある横浜を代表するコンサートホールです。1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれていまいりました。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)、ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)、6つの音楽練習室など音楽活動に適した設備を有しています。現在、ホールの天井耐震化と施設の長寿命化、バリアフリー対応を目的とする大規模改修工事のため長期休館中です。再開館は2022年11月を予定しています。

横浜みなとみらいホール 入口横浜みなとみらいホール 入口

概要

〈業務名〉
横浜みなとみらいホール 公式ウェブサイト・リニューアル業務
https://mmh.yafjp.org/mmh/index.php

〈業務内容・参加に係る手続き〉
詳細はホールHPより資料をダウンロードの上、ご確認ください。
https://mmh.yafjp.org/mmh/topics/2021/05/post-340.php

〈受託事業者の選定方法〉
公募型プロポーザル形式で選定します。

〈参加意向申出書 提出期限〉
令和3年6月10日(木) 午後5時まで

〈問合せ〉
横浜みなとみらいホール 経営グループ 広報チーム プロポーザル担当
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1 PLOT48
電話:045-682-2020(平日10:00-17:00)

横浜みなとみらいホール・外観横浜みなとみらいホール・外観

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事