横浜市が舞台芸術などの創造活動を行う旧老松会館“急な坂スタジオ”の次期運営団体を公募中!!

2006年から舞台芸術を中心とした創造活動の拠点施設として活用している元結婚式場の旧老松会館(現通称「急な坂スタジオ」)の、2022年4月1日以降の運営を担う団体を横浜市が公募中です。

横浜市では、歴史的建造物や公共空間等を活用し、創造的な活動を発信する「創造界隈拠点」の取組を進めており、その一環として、元結婚式場だった施設(旧老松会館)を、 平成18年より舞台芸術を中心とした創造活動の拠点施設、通称「急な坂スタジオ」として活用しています。この度、舞台芸術を中心とした「創造活動」と「人材育成」を行う拠点として、令和4年4月1日以降の運営を担う団体を公募します。

1.施設概要

旧老松会館(急な坂スタジオ)
横浜市西区老松町26-1
2階建(1階937.74㎡、2階560.75㎡)
※老人福祉センター「横浜市野毛山荘」との合築施設

2.運営期間

令和4年4月1日から令和9年3月31日(5年間)

3.本施設貸与のしくみ

横浜市と本施設における事業及び運営・管理に係る協定を締結した上で、無償で本施設を貸与します。※運営に要する費用の一部について補助金を交付します。

4.応募資格

公益法人や特定非営利活動法人、株式会社など法人格を持った団体とします。なお、営利団体が選考された場合は、非営利の法人を別途設立し、運営にあたるものとします。

5.選考

本施設の運営について提案いただき、有識者等より構成される横浜市創造界隈形成推進委員会の分科会による審査により選考します。

6.スケジュール

施設見学会 7月29日(木)及び30日(金)※両日とも内容は同じです。
応募書類の受付期限 9月22日(水)
選考結果の通知・公表 12月下旬
運営開始 令和4年4月1日(金)

7.関連サイト

(1) 公募に関する情報
https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/bunka/sozotoshi/sozotoshi/kyoten/oimatsu.html
(2) 急な坂スタジオ(現運営団体によるHP)
https://kyunasaka.jp/
文化観光局創造都市推進課担当課長 藤塚 万里子 Tel 045-671-2277

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事