イオンモールがダイエー横浜西口店跡地に「イオンモール横浜西口(仮称)」を2023年秋に開業へ

イオンモール株式会社は、2019年2月に閉店した「ダイエー横浜西口店」跡地の土地活用、建物計画に関して権田金属工業株式会社と合意して、2023年秋「イオンモール横浜西口(仮称)」をオープンすると発表しました。

コンセプトはYOKOHAMA LIFE BASE

本開発事業は、権田金属工業と独立行政法人 都市再生機構の共同事業であり、権田金属工業が商業施設を、URが住宅施設を建築し、権田金属工業から商業施設を賃貸借します。商業施設は、本年7月末に建築工事に着手する予定です。「(仮称)イオンモール横浜西口」開発コンセプトについて『YOKOHAMA LIFE BASE』をコンセプトに、隣接する「横浜ビブレ」(関連会社である株式会社OPAが運営)と併せ、横浜駅西口エリアの商業環境の賑わいに寄与できる施設として、また、地域の皆さまの日々の暮らしを支えながら、新たなニーズにお応えできる商業施設を創造します。

20210720a.jpg

計画概要

所在地神奈川県横浜市西区南幸二丁目16-1
敷地面積約 7,000m²
(商業施設)
建物設置者権田金属工業株式会社
運営管理者イオンモール株式会社
延床面積約35,000m²
総賃貸面積約20,000m²
開業予定2023年秋
(住宅施設)
建物設置者独立行政法人都市再生機構
延床面積約20,000m²
戸数約250戸(賃貸住宅)
竣工予定2025年1月

sauce:PressRelease

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事