横浜市が8/4から9/30まで、行きたくなる「ヨコハマの橋」をテーマにしたInstagramフォトコンテスト2021を開催!!

横浜市が、8月4日から9月30日まで行きたくなる「ヨコハマの橋」をテーマにしたInstagramフォトコンテスト2021を開催します。

市内には横浜ベイブリッジなどの魅力的なデザインの橋をはじめ、土木遺産や震災復興で建設された歴史的に貴重な橋などが数多くあります。昨年は1,077点の橋が主役の美しい写真の応募がありました。日頃から多くの皆様に利用いただいている横浜の橋をより身近に感じ、その魅力を再発見するきっかけとなるよう、今年は、行きたくなる「ヨコハマの橋」をテーマにInstagramから応募いただきます。今年もたくさんのご応募をお待ちしております。

「ヨコハマの橋」Instagramフォトコンテスト2021 応募要領

【応募期間】
2021年8月4日(水)から2021年9月30日(木)まで
【テ ー マ】
行きたくなる「ヨコハマの橋」
応募対象】
市内にある橋の写真
【応募資格】
自分自身のInstagramアカウントを持ち、かつ公式アカウント「@ yokohama_bridge_official」をフォローしている方で、賞品のお届け先が日本国内である方 であれば、どなたでも応募できます。
【応募方法】
Instagramによる投稿(詳細は、別途チラシをご確認ください)
【賞品】
ヨコハマの橋 最優秀賞、ヨコハマの橋 優秀賞、協賛企業賞(3社)
【入賞発表】
2021年12月頃予定

Instagramの公式アカウント


https://instagram.com/yokohama_bridge_official

【主催】横浜市道路局橋梁課
【協賛】首都高速道路株式会社、横浜高速鉄道株式会社、株式会社横浜シーサイドライ ン
【問合せ】横浜市道路局橋梁課 フォトコン担当
〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
TEL 045(671)2791
FAX 045(662)3945
E-mail do-kyoryo-koho@city.yokohama.jp

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事