横浜人形の家でペコちゃんとコラボ!!「ペコちゃんと横濱」展や先着300名にステッカー・トークイベントなど

皆さんは不二家の創業の地が横浜なのはご存知でしょうか。 昭和~平成~令和と長く愛され続けるペコちゃんの魅力に迫る本展は、店頭に設置されていたペコちゃんをはじめ、首振りペコちゃんやミルキー関連グッズ、ペコちゃんイヤーズドールなどを展示いたします。また明治末期に創業された不二家を含め、当時の「古き良きヨコハマ」の街並みを各種写真資料でご紹介いたします。きっとあなたもペコちゃんと横浜がもっと好きになるはずです♪

■展示概要

【イベント名】
「ペコちゃんと横濱」展
【会 期】
2021年10月23日(土)~2022年1月23日(日)
【時 間】
9:30~17:00 ※最終入館受付16:30
【会 場】
横浜人形の家3階企画展示室
【観覧料】
大人(高校生以上)900円/小中学生450円
※入館料(大人400円/小中学生200円)含む、未就学児は入館および観覧料無料(現金のみ)
【休館日】
毎週月曜日、年末年始(12/29~1/1)
【特別協力】
株式会社不二家
【協 力】
株式会社ケイエヌクリエイション

展示開催記念プレゼント

©2021 FUJIYA CO.,LTD.
©2021 FUJIYA CO.,LTD.

会期初日より本展チケットをご購入された先着300名様にオリジナルのペコちゃんステッカーをプレゼントします♪

【当日受付】トークイベント「横濱とペコちゃん」

本展アドバイザーで横浜在住の新関光二さんにご登壇いただき、不二家創業当時の横浜の様子を伝える資料や初期ペコちゃんについてお話しいただきます。

【日 時】
2021年11月14日(日)13:00~14:00
【参加費】
無料 ※ただし企画展チケットが必要です
【会 場】
横浜人形の家4階あかいくつ劇場
【申 込】
当日受付 ※開始時間までに会場へお越しください

【当日受付】ペコちゃんの缶バッジをつくろう

©2021 FUJIYA CO.,LTD.
©2021 FUJIYA CO.,LTD.

お好きな絵柄を選んで、専用マシンをつかってその場で57㎜缶バッジをつくります。

【日 時】
2021年11月20日(土)・21日(日)・23日(火祝)各日10:00~16:00
【参加費】
300円 ※別途入館料(大人400円/小中学生200円)が必要です
【定 員】
各日先着40名 ※当日随時受付/定員となり次第受付終了
【対 象】ど
なたでも ※小学2年生以下は保護者同伴をお願いしています

【当日受付】ペコちゃんと記念写真を撮ろう!

©2021 FUJIYA CO.,LTD.©2021 FUJIYA CO.,LTD.

ペコちゃんが横浜人形の家に遊びにきます!一緒に記念写真を撮ろう♪
【日 時】2021年12月5日(日)①11:00~ ②12:00~ ③14:00~ ※各回30分程度
【参加費】無料 ※ただし企画展チケット (大人900円/小中学生450円) が必要・未就学児は無料
【定 員】各回40名
【会 場】横浜人形の家4階あかいくつ劇場
【申 込】当日受付 ※各回20分前に会場前で整理券配布

【当日受付】ペコちゃんのエコバッグをつくろう

©2021 FUJIYA CO.,LTD.
©2021 FUJIYA CO.,LTD.

数種類あるなかからお好きなペコちゃんのアイロンシートを1枚選び、A4サイズのトートバッグのお好きな位置に圧着して、お持ち帰りいただきます。
【日 時】2021年12月11日(土)・12日(日)各日10:00~16:00
【参加費】500円 ※別途入館料(大人400円/小中学生200円)が必要です
【定 員】各日先着30名 ※当日随時受付/定員となり次第受付終了
【対 象】どなたでも ※アイロンを使用するため小学2年生以下は保護者同伴必須

【事前申込】ミニチュア作家によるケーキのミニチュアづくり

©2021 FUJIYA CO.,LTD.
©2021 FUJIYA CO.,LTD.

不二家のいちごのホールケーキをイメージした本格的なミニチュアフードを1個つくります。
【日 時】2022年1月10日(月祝)①10:30~ ②13:30~ ※各回90分程度
【参加費】2,000円 ※別途入館料(大人400円/小中学生200円)が必要です
【定 員】各回10名
【対 象】ASAMI(ミニ厨房庵)
【申 込】横浜人形の家ホームページから12月15日~事前予約受付を開始

■1階ショップ
オリジナルのペコちゃんグッズを販売予定。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事