京急沿線日ノ出町~黄金町駅間の高架下で「第2回 食とアートを繋ぐアート体験型マルシェ“FOOD ART STATION “Passing Trains” (日々の落とし物)”」を11/7に開催!!

YADOKARI株式会社は、京浜急行電鉄株式会社との連携の下、横浜市日ノ出町・黄金町・初音町エリア活性化の一環として、京急線日ノ出町~黄金町駅間の高架下エリアにて、第2回の開催となるアート体験型マルシェ「FOOD ART STATION “Passing Trains” (日々の落とし物)」を、2021年11月7日(日)に開催します。

麦、米、豆などの穀物にこだわりのある店舗を中心とした15の飲食店によるマルシェの他、黄金町で活動を行うアーティスト複数名によるアート企画や、今回のテーマにまつわる様々な話題についてまちの方々と語り合う様子を収録したポッドキャストの配信も実施致します。このまちでしか体験できない、食とアートの体験をお楽しみいただけます。

【高架下マルシェ】

高架下を舞台としたマルシェ。今回のマルシェは、「Passing Trains 日々の落とし物」をテーマとし、食べるという行為の中で、”普段見落としてしまっている豊かさとは何だろう?”という問いから企画を行いました。
そこで、暮らしの中で当たり前に存在する麦、米、豆などの穀物を中心に、食べ慣れてしまっているが故に考える機会の少ない食材にフォーカスをあて、それらの食材にこだわりを持つ素敵なお店の数々に出店をしていただきます。
出店店舗一覧

【アート体験「11月の年賀状」】

参加者全員が体験する事ができる、郵便型のアート企画を実施します。タイトルは「11月の年賀状」。この手紙は、宛先を”来年の他人”から”のこりの今年の自分”に変更して書いてみる年賀状企画です。アート作品がプリントされた葉書に、”のこりの今年”を過ごす自分に向けて、「今年もよろしく」で締めくくるメッセージを自由に書き、実際におくる企画になっています。葉書にメッセージをかきながら、今年の自分を振り返ったり、”のこりの今年”の自分を想像し、一人一人にとって何か特別なものを感じていただけたら嬉しいです!*年賀状のベースとなる葉書は受付時に皆さんにお渡しします。回収BOXに入れていただいた手紙は、後日事務局より記載いただいた宛先へお送りします!

その他企画一覧

「FOOD ART STATION  “Passing Trains” (日々の落とし物)」開催概要

https://culture.yokohama/event/1431/

【開催日】2021年11月7日(日)
【時 間】11:00 ~16:00
【会 場】日ノ出町~黄金町駅高架下
【申 込】申込不要・入場無料 ※当日整理券配布
【総合受付】Tinys Yokohama Hinodecho
【主 催】京浜急行電鉄株式会社
【企画・運営】YADOKARI株式会社
【協 力】黄金町エリアマネジメントセンター、初黄日商店会、パンとコーヒーマルシェ、日ノ出町フードホール、Chair COFFEE ROASTERS
【問合せ】Tinys Yokohama Hinodecho(TEL: 045-334-8309)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事