行列が出来る大人気お芋スイーツ『高級芋菓子しみず本牧和田店』がいよいよ神奈川県に初出店!!オープン記念Instagramキャンペーンも

飲食店、イベント企画・運営や、ケータリング事業を展開する、株式会社未知インターナショナル(代表取締役社長 綱場 豊/所在地:大阪市中央区)は、大人気さつまいもスイーツのお店『高級芋菓子しみず』の神奈川県1店舗目となる『本牧和田店』を、神奈川県横浜市中区本牧和田27-2に、2021年12月23日(木)にオープンします。

高級芋菓子しみずとは

2018年 4 月 4 日に大阪市北区に1号店をオープン。鹿児島を中心とした契約農家から、畑・気候・生産者によって常に味わいが変化するさつま芋を、プロの芋問屋がしみずのスイーツに見合った品質を目利きし厳選して直送しているため、その年、その時一番のトップクラスのさつま芋だけを使用しています。日本で古くから愛されているさつまいもだからこそ、「親しみのある味わいに高級感を」をモットーに、さつまいもが持つ本来のおいしさ、品種により異なるおいしさ、製法によるおいしさ、すべてのおいしさにこだわったお菓子を作っています。40日以上の熟成期間を経た厳選さつまいもを鹿児島より直送し、芋パフェや和スイートポテト、焼き芋ブリュレや熟成大学芋など、老若男女問わず沢山のお客様から愛されるお芋スイーツをご提供しています。

<高級芋菓子しみずの人気メニュー>

◆お芋のカップパフェ◆

紅はるかと安納芋の焼き芋ペースト、
紫芋プリン、鳴門金時棒、胡麻さつま芋に芋チップなど、
いろんなお芋が楽しくとろけます!カップに入った人気者です。

◆お芋のフィナンシェ◆

安納芋と紫芋をたっぷり練り込み焼き上げた
2つのフィナンシェは、バターとアーモンドを引き立て、
お口の中で香り豊かにとろけます。

◆和スイートポテト◆

焼き芋にしたさつま芋を使って、スイートポテトに仕上げています。
芋本来の美味しさ、それぞれの個性を味わっていただくために、
卵、生クリーム、バターなどの、つなぎ材料を最小限にし、
発酵バターで、風味とコクをプラス、
味に深みがでるように工夫しています。

◆とろーり甘いしみずの熟成大学芋◆

甘く仕上がった濃密焼き芋を高温でさっと揚げ、
蜜をたっぷりかけて大学芋に仕上げ、
口の中でとろける食感を生み出しました。

本牧和田店オープン記念Instagramハッシュタグキャンペーン

期間:2022年2月28日(月)まで

「#高級芋菓子しみず本牧和田店」とフィードで投稿した方の中から抽選で3名様に、ECサイトと渋谷東急フードショー店、クリスタ長堀店、阪急三番街店のみ購入可能なレア感の高い、
「高級芋菓子しみず」プロデュースの“お芋チーズテリーヌ”
「shimizu No.17」を抽選で3名様にプレゼント。
※当選報告は、DMでの案内を持ってさせていただきます。
<本牧和田店Instagram URL>
https://www.instagram.com/imogashi_shimizu_kanagawa/

高級芋菓子しみず 既存店舗一覧

全国20店舗展開
・関西: 大阪新町店、福島店、大阪工房直売所、蛍池店、天王寺ミオ店
     クリスタ長堀店、阪急三番街店、和歌山ミオ店、高槻店、阪神今津店
・関東: 築地本店、渋谷東急フードショー店、二子玉川店、銀座店、太田店、
     つくば店、船橋駅前店、本牧和田店
・中部:   覚王山店
・中国: 袋町店

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事