野球観戦にぴったり!!首かけできる大判シート「ビオレ 冷タオル」が購入できる「冷蔵自動販売機」を横浜スタジアム内に期間限定設置!!SNSキャンペーンも

花王株式会社のスキンケアブランド『ビオレ』は、新たなデジタル体験の提案として肌にのせている間の肌温度を3℃※下げる冷却シート『ビオレ冷(ひや)タオル』が冷えた状態で購入できる「ビオレ冷タオル冷蔵自動販売機」を2022年7月5日から、期間限定で横浜スタジアム内に設置し、『ビオレ』ブランドとして初めて冷えた製品が自動販売機により非対面で購入できる試みへ挑戦しました。※27℃の室内で使用した場合

背景

今年の夏は、スポーツなどの大型イベントもコロナウイルス感染対策などの衛生配慮をしながら開催されており、社会活動の再開が見込まれています。さらに猛暑が予想される今年の夏。屋外でのイベントでは特に、暑熱対策が重要だと考えています。そこで今回、暑さから逃れられない熱い野球観戦中のひんやりグッズとして、冷却効果のある首かけできる大判シート「ビオレ 冷タオル」が購入できる「ビオレ 冷タオル冷蔵自動販売機」を横浜スタジアム内に設置。自動販売機の冷蔵機能により商品自体を約-5℃で冷却しており、 “冷え冷え”の状態の冷タオルを購入することができます。熱い野球観戦でも冷えた「冷タオル」を首にかけ、ここでしか体験できない“ながら冷え”が叶います。『ビオレ』は、毎日を楽しく快適に過ごす“アクティブライフ”を応援しています。今後も暑さを感じる瞬間に、いつでもどこでも“肌を冷やして暑い夏を快適に過ごしたい”というニーズに応えます。


ビオレ冷タオル冷蔵自動販売機特長

大きな縦長のビジョンで音声付きのCM映像が映し出され、ひんやりと涼しそうな世界観を演出。その外装も、ひんやり冷たい氷をイメージした透明感溢れる、見た目にも涼しい特別デザイン。画面にタッチするだけで、冷えた状態の「ビオレ 冷タオル」が手軽に購入でき、熱い観戦中にすぐご使用いただけます!フォトジェニックな「ビオレ 冷タオル冷蔵自動販売機」は、9月30日までの期間限定設置ですので、この機会にぜひ横浜スタジアムへお越しください。

ビオレ冷タオル冷蔵自動販売機設置概要

■期間:2022年7月5日(火)~9月30日(金)
■場所:横浜スタジアム 1塁側3通路前 (こちらへの立ち入りには観戦チケットが必要です)
■価格:¥600円(決済方法は、QRコード/クレジットカードのみ)


【商品特長】
■ビオレ 冷(ひや)タオル

●首にかけて使える46cmの超大判シート(46㎝×23㎝)
●のせている間、肌温度-3℃※が1時間続く
●厚手のシートに含まれるたっぷりの冷却ウォーターが熱を吸い込み蒸発
肌の熱(ほてり)を逃がし続ける
●個装タイプ(1枚入×5包)
●無香性
●天然コットン使用
●ヒアルロン酸配合
●メントール配合でひんやり感長続き
※27℃の室内で使用した場合

ブランドサイトはこちら https://www.kao.co.jp/bioresheets/hiyashi/?cid=bioresheets_prtimes220701

【「#冷テク教えます」ビオレひんやりグッズ豪華詰め合わせセットプレゼントキャンペーン】概要
 「ビオレ 冷シリーズ」を活用した「#冷テク」をTwitterで投稿いただくと、抽選で30名様に“ビオレ ひんやりグッズ豪華詰め合わせセット”をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。あなたのとっておきの「#冷テク」をぜひ教えてください。

 募集期間:2022年7月4日(月)8:30~2022年7月31日(日)23:59
応募方法:
① Twitterで「ビオレ 冷シート」公式アカウント(https://twitter.com/biorehiyashi_jp)をフォロー
② 「#冷テク教えます」「#ビオレ」「#夏バテ」の3つのハッシュタグをつけてあなたなりの冷テクを投稿して応募完了
応募いただいた方の中から、抽選で30名様に「ビオレ ひんやりグッズ豪華詰め合わせセット」をプレゼントします。

sauce:PressRelease(PR TIMES)

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事