横浜農場発!市内の農畜産物生産者と都心部のホテ ルやレストランなどの飲食店による交流会を開催

横浜市では、市内産農畜産物の付加価値を高めていくため、西洋野菜など 飲食店での利用ニーズが高い品目の生産を支援するとともに、利用に結びつ ける取組を進めています。また、横浜を一つの農場に見立て「横浜農場」と いう言葉で、横浜の農業のPRを進めています。

<交流会の概要>

■内 容
生産者と飲食店によるマッチング事例の紹介や市内産 農畜産物を活用した調理デモンストレーションを行います。 市内の生産者と飲食店が垣根を越えて相互交流し、ネット ワークの拡大やマッチングの促進を図ります。

■開催日時
令和元年 10 月 23 日(水)
15 時から 17 時まで(開場 14 時 30 分)

■場 所
東京ガス業務用テストキッチン (厨BO!YOKOHAMA)

■主 催
横浜市/東京ガス株式会社

■出席者(予定)
・高付加価値化促進事業に取り組む市内の生産者 10 名程度
・横浜ガストロノミ協議会に加盟する飲食店
・横浜マイスター(飲食店等に勤務又は経営をされている方)
・よこはま地産地消サポート店等
交流会当日の取材を希望される場合は、10 月 21 日(月)17 時までに、御連絡をお願いします。

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事