『横浜セントラルタウンフェスティバルY160』 ラッピングトレインを運行します みなとみらい線に乗って、横浜開港記念イベントを楽しもう!

みなとみらい線は、横浜開港記念イベントである「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”」の公式デザインをあしらったラッピングトレインを運行すると発表がありました。

横浜セントラルタウンフェスティバル

2009年に横浜開港150周年を記念した「開国・開港博Y150」が開催された翌年の2010年から、横浜開港の歴史を伝える「馬車道」「関内」「山下公園通り」「横浜中華街」「元町・山手」の5つの商店街が中心となり、横浜開港200周年(Y200)に向け、さらに発展させる事を目的として開催されているフェスティバルです。

ラッピングトレイン

みなとみらい線では「横浜セントラルタウンフェスティバル」をより多くの方に横浜の歴史に触れ、魅力あふれる横浜の街を見て、体感して、楽しんで頂こうという想いから、 フェスティバルをあしらったラッピングトレインを運行する事になりました。

詳細

運行期間:2019年4/28~6/8
運行線区:みなとみらい線、東急東横線、東京メトロ副都心線、西武有楽町線・池袋線・狭山線、 東武東上線
使用車両:横浜高速鉄道Y500系(1編成)
デザイン:上記参照

karahiro

.NEWS3サイトの発行元

広告収入目的のwebサイト乱立による情報過多や、ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに皆の目が“情報の出処”にも行く様になったでしょう

当サイトは「書き手がバイアスを掛ける事なく当事者が出した内容をそのままに」を理念としており、また以前熱海でカフェ店を運営していた際に感じた“情報に対する不正確さ不公平さ”を反面教師として発行を開始

当初はドメイン・サーバー代を賄う程度にAdSense広告を入れてたが仮に1円でも得ていたら説得力に欠けるし、自分の理念に時代が少しはマッチして来たかなと感じこれを契機に広告を全て撤廃し自信もって「金が目的ではない」を謡う

※詳細説明は個人blogにて

おすすめ記事